Pocket

nogumi01rinyu11
 
2回食、3回食と
離乳食を進めているのに、
 
どうしても思うように食べてくれない!
そんなお悩みを持っているママに、
 
離乳食開始から半年以上もの間、
食べさすことに大奮闘し続けた私から、
 
赤ちゃんがモリモリと離乳食を食べてくれる
効果的な方法を4つに絞って教えちゃいます。
 

スポンサーリンク

赤ちゃんが食べたい!と思うメニューを作る

nogumi02rinyu11
 
離乳食を食べない…
 
と悩んでいますが、
そもそも赤ちゃんは
なぜ食べてくれないんでしょう。
 
答えは明確です。
 
食べたくないから
(笑)
 
栄養バランスを考えて
一生懸命作った離乳食なのにどうして?
 
レシピ見て作ったし、
絶対美味しいはずなのに!!
 
作った側はそう思いますけど、
赤ちゃんの食べたいメニューと
かけ離れてしまっているのかもしれません。
 
これは私の失敗談なんですが、
うちの子は米が大嫌いでした。
 
お米はパンや麵と違って
塩分をまったく含まないので
離乳食の主食としては理想的!!
 
nogumi03riyu11
 
栄養バランスを考えて、
主食はおかゆばかり出していました。
 
子どもは次第におかゆを見るだけで
号泣するようになり、
 
でも私は意地になって
おかゆを出す…。
 
ある日、
主食をパンがゆに変えてみました。
 
すると、あっという間に完食。
 
久しぶりに
全部、食べてくれた…
 
ということでホッとして
涙が出ました。
 
nogumi04rinyu11
 
パンだったことで
機嫌が良くなったのか、
他のおかずもいつもより、
よく食べてくれたんです!!
 
栄養バランスにとらわれすぎて、
自分本位のメニューを
作ってしまっていたことを
反省しました。
 
もちろん栄養バランスは大事ですけど、
でも、子どもにも
どうしても食べられない物
ってあると思うんです。
大人だって好き嫌いありますよね?(笑)
 
子どもが食べられる物、
何かしらあると思います。
 
まずは子どもが好きな物、
食べられる物を中心にした
メニューにしてみましょう。

楽しく食べるための工夫をしてみる!!

nogumi05rinyu11
 
離乳食の時間が楽しい!
食べるって楽しい!
 
赤ちゃんがそう思って
離乳食を食べてくれるようになると、
離乳食が一気に進みます。
 
赤ちゃんの離乳食の時、
ママも一緒にご飯を食べてますか?
 
大人もそうですが、
赤ちゃんも一人で食べるより
家族で揃って食べるほうが楽しいし、
美味しく感じるものです。
 
nogumi06rinyu11
 
とは言え、赤ちゃんのリズムと
大人のリズムは違うし、
 
毎日毎回、
一緒に食べるのは
ちょっと難しいですよね。
 
そんな時は、
子どもが楽しくなるような
工夫をしましょう。
 
私がよくやっていたのが
お面をかぶって話しかけながら
食べさせること。
 
nogumi07rinyu11
 
お面のキャラクターになりきって
声色を変え、
 
「ニャニャ!美味しそうだニャ!!」
 
「モ~~~美味しそう~~。僕も食べた~~~い」
 
とか言いながら、
犬やら猫やら牛やら、
いろいろなお面の助けを借りて
食べさせてました。
 
人前ではちょっと出来ない。
というか今思い出しても
本当に恥ずかしい・・・
 
で、笑った瞬間に
口にスプーンを突っ込む(笑)。
 
だまし討ちのようで
ちょっと気が咎めますが、
意外に機嫌よく
モグモグしてくれます。
 
スプーンに食べ物を乗せて、
 
ガタンゴトン、ガタンゴトン、
○○ちゃんのお口に到着~
 
と食べさせたりもしていましたよ。
(うちの子は電車が大好きなので)
 
赤ちゃんが楽しく
離乳食と向き合うことで、
いつもより食べてくれるようになります。
 
ぜひ一度お試しを!!

同じ月齢の子と一緒に食べてみる!!

nogumi08rinyu11
 
食に関心のない子は
なかなか離乳食を
食べようとしませんが、
 
そんな時は同じくらいの
月齢の子と一緒に
食べてみることをおススメします。
 
保育園や幼稚園に行くようになったら
突然食べるようになった…
 
なんて話を聞いたりしますよね。
 
子どもは周りの子どものことを
よく見ています。
 
自分と同じくらいの子が
やっていることは
 
「自分にもできる!」
 
「自分もやってみよう」
 
と思ってチャレンジしたくなるようです。
 
nogumi10rinyu11
 
食にまったく関心のなかったうちの子も、
友達との食事をきっかけに
突然「食」に目覚めました。
 
友人の家に3人のママ
赤ちゃんが集まり、
各自で持ち寄った
離乳食を食べさせた時のこと。
 
食事が始まった途端
モリモリ食べ始める他2名。
 
友人の一人が
 
ねー。○○君(うちの子)に
シチューつけたトースト食べさせて
大丈夫~?
 
と聞いてきました。
 
あーうん、
いいんだけど、
うちの子パンがゆしか
食べないの
 
え?食べてるよ
えーーーっ?
nogumi11rinyu11
 
見たら、
その家の子の隣に座って、
クリームシチューに浸した
トーストをモリモリ頬張る
我が子の姿が…。
 
別の友人からもらった
ブロッコリーも食べ、
さらにこれまで
食べたこともなければ興味もなかった
赤ちゃんせんべいも
バリバリと食べていました。
 
nogumi12rinyu11
 
衝撃の1日でした。
10ヶ月の頃の話です。
 
うちの子はその日以来離乳食を
モリモリ食べるようになりました。
 
集団の力って本当にスゴイです!驚きました。
 
今ではその3人の中で、
我が家の息子が一番の食いしん坊です(笑)
 
他の赤ちゃんと一緒に食べたり、
自宅以外の場所で食べたりすると
良い刺激となって、
食が進みやすくなります。
 
ママの気分転換にもなるので、
たまには仲良しのお友達と一緒に
離乳食を食べてみるといいですよ。

「食べない」ことにばかり気持ちを向けない

nogumi13rinyu11
 
これは私の一番の反省点です。
 
赤ちゃんが離乳食を食べない。
 
それは私にとって本当に大きな
悩みであり、ストレスでした。
 
みんな食べてるのに!
 
同じようなメニューにしなくちゃ!!
 
このままでは
好き嫌いの多い子になってしまう!!
 
当時の育児日記を見ると、
離乳食のメニューの横に殴り書きで、
 
「一口食べて吐き出す。結局全部残す」
 
「泣きながら抵抗。口を開けない。全部残す」
 
「今日も食べない!!」
 
と赤ちゃんを責める殴り書きが無数に…。
 
今思えば、そんなに焦ることでもなかったし、
あんな鬼のような形相で・・・
 
nogumi14rinyu11
 
お見せ出来なくて残念です。
いえ、お見せ出来なくて幸いです
 
食べさせる必要なんてなかったんですよね。
 
「ほら食べて!もっとちゃんと食べて!」
 
というママの鬼気迫る表情は
赤ちゃんのストレスになります(経験談)。
 
ちょっと食べたから
これで充分!よく頑張ったね
 
というリラックスした気持ちで
離乳食を楽しみましょう。
 
ママがリラックスするだけで、
赤ちゃんが離乳食をよく食べるようになりますよ。

まとめ

  • 栄養バランスにとらわれすぎず、赤ちゃんの食べたいメニューにしてみる
  • 赤ちゃんが離乳食を楽しく食べるための技を磨く(笑)
  • お友達と一緒に離乳食を食べてみる
  • ママがリラックスする

このたった4つの方法を試すだけで
こんなにも簡単に離乳食が進むのかー!?
と驚くことになると思います!
 
今日から早速試してみてくださいね。
 

スポンサーリンク

ーーーーーーー

出産後の私の体型・・・
マジでやばくない!?


と思いつつ・・・
月日は流れ、またこの季節・・・

あ〜ダイエットしないといけないんだけど
やる気が出ない・・・

実はたった¥500

私がダイエットに成功しちゃった
秘密があるんです!

それがコチラ

The following two tabs change content below.
カノン

カノン

はじめまして。カノンと申します。 40代半ばの専業主婦。夫と4歳の息子の3人家族です。 不妊治療の末、高齢出産でなんとか長男を授かりました。 電車好きの息子を溺愛するあまり、ママ鉄になってしまいました(笑) 色んなことがありながら、なんとか4歳まで育ってくれた息子との子育て記録をここに書き溜めてます。 一人でも、悩んでいるママを助けたいと思ってます~