Pocket

311872

 

育児でバタバタしていると、

ついつい忘れがちな、自分の事。

 

 

産後のママは、

 

赤ちゃんのお世話や家事で精一杯で、

自分の事なんて後回し・・・

という方、多いですよね。

 

でも、ふと考えてみてください。

 

 

「自分が今倒れたら、家族はどうなる・・・?」

 

 

私は子どもが2歳と小学生になりましたが、

今倒れたことを考えても、

 

どうすることができないため、

ぞっとします。

 

 

夫も帰りは遅いし、

実家は遠いし・・・

 

 

近くに頼れる実家があるという方は安心ですが、

そうでない方も多いと思います。

 

 

だからこそ、

自己管理は大切です。

 

 

「自分に割く時間なんかない!」

と思う方もいるかもしれませんが、

 

 

高熱が出ても

赤ちゃんのお世話をしなければいけないことを思うと・・・

 

そっちの方が怖いですよね。

 

 

実は私、まだ下の子が産まれる前ですが、

入院したことがあるのです。

 

 

お産入院など、

元々決まっている入院ではなく・・・

 

緊急入院です・・・(汗)

 

 

その時は実家の母が

仕事に都合をどうにかつけ、

なんとか駆けつけてくれましたが、

 

申し訳なかったです。

 

 

それからは

自分の体も大切にしようと心に決めました。

 

 

そんな私が、

誰にも代わりはできない大切なママに、

簡単に気を付けられる

自己管理や食事法をご紹介します!

 

 

寝不足をできるだけ解消!

 

110822

 

産後のママは、

疲労やストレスによる影響で、

自己免疫力が落ち気味です。

 

 

出産してから、

病気にかかりやすくなった方いませんか?

 

 

その原因のひとつが寝不足。

 

 

産後しばらくの寝不足は仕方がない・・・

と思っていても、

 

少しでも寝不足解消をすれば、

免疫力も上がってくるはずです。

 

 

一番の寝不足解消法は、

赤ちゃんと一緒にお昼寝することです。

 

 

お昼寝している間に家事を・・・

 

と責任感の強いママは、

考えてしまうと思いますが、

 

産後、家事は

2の次と割り切ってもよいと思います。

 

 

それだけ産後は、

疲れやすい体になっていますし、

寝不足は病の大敵です。

 

 

私は眠いとイライラしてしまうので、

昼寝はきちんとしていました(笑)

 

 

お休みの日に、

パパに赤ちゃんをしばらく見てもらい、

2~3時間ゆっくり寝る事が出来たら、

 

とってもスッキリしますよ!

 

 

出来る限りの寝不足は解消しましょう。

 

 

身体を温めよう

yutanpo_woman

 

寝不足の次に免疫力に大敵なのは、

 

「冷え」です。

 

 

冬だけではなく、

夏の冷たいものの取り過ぎや、

冷房類の当たりすぎも冷えの原因です。

 

 

身体が冷えると、免疫力が下がります。

 

 

私もそうでしたが、

赤ちゃんが寒くないか、暑くないか・・・

は夜中でもしょっちゅう気にします。

 

 

ママのことも気にしてみてくださいね。

 

 

夏でも日中、涼しい部屋にいる時は、

 

靴下を履くとか、

レッグウォーマーを付けるなど対策を取りましょう。

 

あと腹巻は本気でおススメです!

婆臭いとか偏見持たずに付けて下さい!

 

 

これで私は風邪引かなくなったんです!

 

これ女性用とか変にフリル付で

ゴアゴアしますので

男女兼用のものがおススメ。

 

 

 

冷たいものの取りすぎも

身体によくないので、

 

できれば体温くらいになったものか、

暖かい飲み物を取るように心がけましょう。

 

 

ママの栄養補給

 

food_nabe

 

産後のママには、

特に必要な栄養素があります。

 

 

それは次の通りです。

 

 

・鉄分

 

免疫力をUPさせる鉄分ですが、

妊娠後期から授乳期にかけては、

かなり不足しがちになります。

 

 

私は妊娠中、

産院から鉄材を処方されていましたが、

 

産後はそういうのがなく、

貧血でふらふらしていました。

 

 

そうなると、とても危険なので、

積極的に鉄分が

多く含まれている食材を取りましょう。

 

 

ひじき

 

わかめなどの海藻類

 

大豆などの豆類、

 

レバー

 

豚肉などの赤身

 

ほうれん草

 

鉄分の摂取は超大事ですよ。

 

 

・カルシウム

 

同じく授乳期に大変不足しがちなカルシウム。

 

カルシウムが足りないと、

よくイライラしてしまうって聞きますよね。

 

 

乳製品

 

豆腐

 

小魚

 

納豆

 

小松菜など

 

に多く含まれているので

意識して献立に加えていきましょう!

 

 

・亜鉛

 

亜鉛には免疫力UP、

 

新陳代謝UPの働きがあります。

 

 

産後の身体の回復を

早める効果もあるようなので、

積極的に取りたいものです。

 

 

私も産後の抜け毛にかなり悩んだのですが、

 

美容師さんに亜鉛を取るといいですよ、

と言われ、意識して取り始めました。

 

 

 

有名なところでは貝類

 

food_kakifurai

 

ゴマ、のり、肉類などに多く含まれています。

 

 

男性用のサプリとかで

亜鉛が多いので安くネットで買ってみて

使うのも良いですよ

 

 

ただ、亜鉛と聞くと精力剤?みたいな

勘違いをするパパもいるらしいので…

注意が必要です!(笑)

 

 

このような栄養素が

大事と分かっていても、

なかなか栄養満点の食事を作るのは、

忙しいママには大変ですよね。

 

 

ってか無理です。(笑)

 

 

なので、私は

これらの栄養素を多く含む

 

野菜を大量に投入した

野菜スープを作り置きしてました。

 

 

これかなり、おススメで

ほうれん草とか小松菜とか

 

鉄分・亜鉛たっぷりの野菜プラス

豆類とお肉

 

玉ねぎ・キャベツ・セロリを

テキトーな大きさに切って

 

 

煮込むだけ。

 

 

食べるときに小鍋で温めて

ダシや味噌

すりショウガ

コンソメなどで好みの味付けをして

食べる。

 

 

これも超おススメです。

 

 

それでも忙しいって方は、

 

冷食や、食材サービス

 

野菜などはカット済み、

 

あとは煮る、焼くだけ

 

というサービスに頼るのもいいですね!

 

 

私も食材サービスには

かなりお世話になりました。

 

 

今も時々頼っています(笑)

 

 

気分転換をしよう

 

karaoke_woman

 

産後は特に家にいることが多く、

話し相手が不足しがちです。

 

 

今日は一日、夫以外と会話しなかった・・・

という日が多くないですか?

 

 

それが当たり前になりすぎて続いていくと、

自分でも気付かないうちに、

心のストレスが溜まっていることがあります。

 

 

ストレスも、

免疫力を下げる原因です。

 

 

そうなる前に、

赤ちゃんも生後1か月経てば、

短時間のお散歩ならできるようになりますし、

 

パパに少し預けて

お買い物に行くだけでも気分転換になります。

 

 

car_driving_woman

 

また、天候や気温などで、

赤ちゃんを連れて外に出られなくても、

 

電話などで気の合う人と

少しおしゃべりをするだけでも、

気分転換ができますよね。

 

 

私も、よく赤ちゃんの写真を撮って、

実家の母に送っては、電話をしていました。

 

 

少しでもストレス発散できることを自分で見つけ、

溜めないようにしていきたいですね。

 

 

まとめ

 

  1. 寝不足は大敵、できるだけ解消しよう
  2. 冷えも大敵、できるだけ温めよう
  3. 必要な栄養素を知り、積極的に取ろう
  4. ストレスが溜まらないように、気分転換をしよう

 

いかがでしたでしょうか。

 

 

この他にも、

インフルエンザなどの予防接種を受けるとか、

 

 

どうしても食事で栄養を補えない部分は

途中で紹介したサプリメントなどに

頼るのも手だと思います。

 

 

「自分の体も大切に・・・」

 

 

と言われても、

責任感や忙しさから、

なかなか自分の事には

構えないママも多いですよね。

 

 

でもママの笑顔は家族の笑顔。

 

 

毎日、笑顔のママでいられるように、

自分の体調も少しずつ気遣っていきたいですね!

Pocket

 

 

役に立ったらポチっとしてね♪

 

にほんブログ村 子育てブログへ

 


スポンサーリンク




人気のシェア商品

 

毎日の入浴を贅沢なものに!薬用ホットタブ重炭酸湯。薬用入浴剤専門店「炭酸の泉」

 

ーーーーーーー

出産後の私の体型・・・
マジでやばくない!?


と思いつつ・・・
月日は流れ、またこの季節・・・

あ〜ダイエットしないといけないんだけど
やる気が出ない・・・

実はたった¥500

私がダイエットに成功しちゃった
秘密があるんです!

それがコチラ

The following two tabs change content below.
メグミ

メグミ

すでにアラフォーと呼ばれる域に達した関西のおばあちゃん・・・(誰がおばはんやねんっ!)2児の男の子を子育て真っ最中。 自分の子育て体験や色んな情報をママ友と共有するためにブログを書いていたのがきっかけで、このサイトができました。 今では、日本全国のママさんライターとネットで交流しながら、孤独や不安を感じることなく、楽しく育児しています。

産後の抜け毛ケア

ーーーーーーー

出産後の私の体型・・・
マジでやばくない!?


と思いつつ・・・
月日は流れ、またこの季節・・・

あ〜ダイエットしないといけないんだけど
やる気が出ない・・・

実はたった¥500

私がダイエットに成功しちゃった
秘密があるんです!

それがコチラ

The following two tabs change content below.
メグミ

メグミ

すでにアラフォーと呼ばれる域に達した関西のおばあちゃん・・・(誰がおばはんやねんっ!)2児の男の子を子育て真っ最中。 自分の子育て体験や色んな情報をママ友と共有するためにブログを書いていたのがきっかけで、このサイトができました。 今では、日本全国のママさんライターとネットで交流しながら、孤独や不安を感じることなく、楽しく育児しています。