Pocket

1biyo02

 

子育てが忙しく

美への意識がドンドン薄くなっていく…

 

髪がボサボサになっているママ…

 

放ったらかし状態は

女性→おばさんへと

急成長している緊急事態!

 

そんなに急いで

おばさんになっちゃダメ!

 

なので、今回はいつものお風呂で

 

時間をかけず、

 

かんたんにできちゃう

 

サラッサラヘアーになれる

裏技教えちゃいます♪

 

いつものシャンプーとトリートメント

 

その使い方、

順番を変えるだけ!

 

子育てに追われて、

美なんて言ってられない!

 

そんなママはこの裏技を実践して

おばさんへの加速速度を緩めましょう!(笑)

 

髪の絡まりを見つけたら…

 

1biyo01

あぁ…

女性としての美意識が薄れている…

 

今後、そう思うようにしてください。

 

女性の第一印象を決めるのは

 

顔!?

 

スタイル!?

 

いえ!そうではありません。

髪の毛です!!

 

髪は女の命です!

 

髪の毛だけは

子育て中で忙しくても

絶対に手入れしましょう!

 

んで、ヤベ…

髪の毛

絡まってる…

 

ってなったあなた!

 

まずはその絡んでいる部分を

水で薄めたトリートメントをなじませて

 

ゆっくり

指→くし

の順で梳いていきましょう。

 

面倒臭いやと思って

乾いた状態で絡みを梳いちゃダメですよ!

 

さらに髪の毛が傷んじゃって

バサバサヘアーが

 

さらに

バサバサバサバサバサヘアー

になっちゃいます…

 

絡まりを見つけたら

水で薄めたトリートメントで

ゆっくり優しく梳く!

 

これがサラサラヘアーを取り戻す

1つめ!

 

これぞ!トリートメント効果!

 

1biyo05

 

常に髪の絡みを気にしていたら

子育てはできません!

 

だから、髪が絡むんです!

 

子育て中に

水で薄めたトリートメントを付ける?

ゆっくり、梳かす?

 

そんなことできたら

やってます!!

 

それ正論です。

 

だから、今から

いつものお風呂で

かんたんにできる

 

トリートメント活用術を紹介しますね!

 

方法はかんたん!

4つの手順!

 

  1. 髪を濡らさずに傷んだ個所&毛先にトリートメントを浸透させる
  2. 洗い流して頭皮をシャンプーで洗う
  3. 最後に毛の中間から毛先にトリートメントを浸透
  4. 流す

 

ハイ!これでOK!

 

さらに最強を言うなら

この後にリンスをすると

 

さらにサラサラヘアーになります!

 

でも、それじゃ

手間が1つ増えちゃうから

 

そのへんはお好みで!

 

トリートメントだけの手順で

十分に効果ありますよ!

 

リンスとの違い

 

1biyo03

 

最後にちょっと余談ですが

 

リンス

 

トリートメント

 

ってどう違うの!?

って話。

 

さらに言えば

コンディショナー

ってなんやねん!?

 

というお話し。

 

まず、リンスは

髪の表面をコーティングして

手触りを良くしてくれるもの。

 

傷んだ髪を外側だけ

補修するって感じです。

 

トリートメントは

毛染めやパーマでダメージを受けた

傷んだ髪に髪の栄養分を

内部から浸透させて

補修する感じ。

 

コンディショナーはその両方って感じです。

 

それなら手間がかからないって部分では

コンディショナーがベストなのでは?

 

それは髪の毛が

傷んでいない状況であればの話…

 

すでにバサバサヘアーに

なっているあなたの場合は

 

絶対にトリートメント!

 

欲を言えば、

最後にリンスも!

 

最強におススメです!

 

まとめ

 

  1. 子育て忙しくても美意識を
  2. おばさんへの加速を緩めよう!
  3. かんたんトリートメント活用術を使おう!

 

 

髪は女の命ですよ!

 

 

今は良くても

将来、絶対に手入れしていなかったことを

後悔する日が訪れます!体験談(笑)

 

そんなことならないために

美容室の裏技をしましたー。

 

今日のお風呂で

絶対、試してみて下さいね!

Pocket

 

 

役に立ったらポチっとしてね♪

 

にほんブログ村 子育てブログへ

 


スポンサーリンク




人気のシェア商品

 

毎日の入浴を贅沢なものに!薬用ホットタブ重炭酸湯。薬用入浴剤専門店「炭酸の泉」

 

The following two tabs change content below.
メグミ

メグミ

すでにアラフォーと呼ばれる域に達した関西のおばあちゃん・・・(誰がおばはんやねんっ!)2児の男の子を子育て真っ最中。 自分の子育て体験や色んな情報をママ友と共有するためにブログを書いていたのがきっかけで、このサイトができました。 今では、日本全国のママさんライターとネットで交流しながら、孤独や不安を感じることなく、楽しく育児しています。

パパイクメン化計画3

The following two tabs change content below.
メグミ

メグミ

すでにアラフォーと呼ばれる域に達した関西のおばあちゃん・・・(誰がおばはんやねんっ!)2児の男の子を子育て真っ最中。 自分の子育て体験や色んな情報をママ友と共有するためにブログを書いていたのがきっかけで、このサイトができました。 今では、日本全国のママさんライターとネットで交流しながら、孤独や不安を感じることなく、楽しく育児しています。