Pocket

378854
 
おぎゃーー!!
と、わが子が産まれ、
人生の大仕事をひとつ終えたママ。
 
その瞬間はこれまでの人生の中で、
最高の瞬間だったなぁ
と私は思います。
 
401305
 
そんなママに待ち受けているのは、
育児
という、これもまた大仕事。
 
それまでの生活が
コロッと変わり、
新しいことだらけの毎日。
 
神経質になったり、
涙もろくなったり、
攻撃的になったり・・・
 
性格も子どもが産まれる前と
ちょっと変わった気がする・・・
 
自分が自分じゃなくなっていくような感じ。
 
夫婦関係
友達関係
人間関係
の全てが変わった感じに陥って
出産後、ママは不安がいっぱいになります。
 
あなたもそんな感じじゃありませんか?
 
それはもしかして、今話題の
「ガルガル期」かも。
 
いろんな変化に戸惑い、
不安がいっぱいの産後ママを襲う、
ガルガル期。
 
私も出産後は思いっきり
ガルガルしていました(笑)
 
ちょっとしたことが
引っかかって、
泣いてしまう・・・
 
自分の気持ちが
おさえきれずに
夫に当たってしまう・・・
 
このままでいいの?
そんな不安でいっぱいのママに、
ガルガル期をなんとか乗り越えた先輩として(笑)
 
ガルガル期の乗り越え方と
体験談のお話したいと思います。
 
私、どうしちゃったんだろう・・・
とお悩みのあなたは是非、この記事を読んで
なんだぁ~
ガルガルしているのは
私の性格の問題じゃないんだー♪

とスッキリして下さいね!
 

スポンサーリンク

ガルガル期って何?

最近、話題になっている
産後のガルガル期とは・・・
 
産後、周囲の言葉や行動に
 

  • 神経質になったり、
  • 攻撃的になったり、
  • 過剰に不安になったり、

 
してしまう時期のことです。
(NHKの番組から生まれた言葉だそうです・・・)
 
産まれたばかりの子どもを守るために、
神経が過敏になっている動物、
テレビなどで見たことありませんか?
 
それと全く同じで私たち人間も
産まれてきた赤ちゃんを守るため
周りのことに過敏になるよう
そのDNAは備わっているのです。
 
ホルモンバランスや、
産後の生活の急激な変化も、
ガルガル期が原因とも言われています。
 

  • 赤ちゃんを他の人に触って欲しくない・・・
  • 預けるなんてもっての外!
  • 旦那に体を触られるのが嫌だ・・・
  • 周りの助言が全て嫌味に聞こえてしまう・・・

 
こんな風に思ったことがあるなら、
それがガルガル期です!

実母の言葉にネガティブ思考

044803
 
私は一人目出産の際、
実家に里帰りをしていました。
 
普段、私と母は
しょっちゅう長電話をしたり、
帰省した時には2人でショッピングに行ったり、
服を貸しあったりするような関係で、
仲はいいと思っています。
 
しかし、産後、
赤ちゃんと退院してからは、
母の言葉がなぜだか
全て嫌味に感じ始めました。

 

  • もうこんな時間だけど、まだ沐浴はいいの?
  • うんちしているよ、早く替えてあげないと
  • そんなに怖い顔で赤ちゃんを見ないよ

など、

 
今になって文字にしてみると、
全く普通の言葉ですよね。
 
でもその時は、
この言葉が全て、
私を責めているように
感じてしまったのです。

 

  • なんでまだ沐浴していないの!赤ちゃんがかわいそうでしょ!
  • うんちしているのに気付かないなんて、ダメな母親ね!
  • あなたまだそんなことでメソメソしているの?もっと大人にならないと!

 
こう言われているように
感じてしまい・・・
(言われてないんですけどね・苦笑)
 
基本的には、
赤ちゃんのお世話に慣れず、
気持ちに余裕がないのを
自覚していたのもあり、
 
母の優しい声をそういう風に
感じ取ってしまったんだと思います。
 
本当、その頃は
全ての言葉が
辛かったです。

 
隠れて泣いたこと
何度もありました。

義母には赤ちゃんを近づけたくない

240783
 
先ほどは私の実母の話ですが、
今度はお義母さんの話です。
 
他のおウチでは、
お義母さんとの距離感がどんな感じなのか
わかりませんが、
 
私は義母と普段から
電話やメールのやり取りをして、
夫や子ども抜きで
遊びに行くこともありますし、
子育ての悩みなんかも
よく相談しています。
 
恐らく、他のママと比べれば、
かなり仲の良い関係にあると思います。
 
そんな関係の義母だったんですが、
産後はどうしても赤ちゃんを
見せたくなくなりました。
 
これだけは原因は
どうしてか分かりませんが、
 
一人目も
 
二人目も
 
同じような気持ちになり、
産後は2回とも病院へ駆けつけてくれたのですが、
それが嫌で嫌で・・・
 
でも、もちろんそんなことは
義母には面と向かって言えませんので、
 
夫や実母に
「義母に来てほしくない」
「来てもさっさと帰って欲しい」
と、言うと当然ですが怒られました(笑)
 
怒られて、子どものように
ワンワン泣いてしまいました。
 
それでもやっぱり嫌だったし、
言っちゃダメなことだと分かっていても
言わずに居られないぐらい
イヤだったんです。
 
こんなことを思ってしまう
自分も嫌で仕方なかったし、
 
義母とはずっと
仲良くやってきたのに・・・
 
私はどうしてしまったんだろう・・・
と悩みました。
 
でも、ある一定期間を過ぎると
そんなことを思っていたことが嘘のように
ある日突然、義母さんと
普通に話せるようになりました・・・
 
今、思い出しても
あれは一体なんだったんだろう?
と思うのですが、
 
当時の私はそんなこと知る由もなく・・・
ただただ情緒不安定で・・・本当に
赤ちゃんと私、
二人っきりにして!

と思っていました。

夫にイライラ、嫌悪感

08kosd21
 
移動に1日かかるほどの
遠距離に里帰りしていたので、
 
産後の里帰り中、
夫はその間に2回
赤ちゃんと私を見舞いに来てくれました。
 
来てくれると嬉しいはずが、
なんだか産後は嬉しくないのです。
 
私と赤ちゃんとの生活に、
割り込んでこないで!

というような気持ちでした。
 
体を触られるのが
本当に嫌でしたし、
話しかけてもこないで欲しかったです…

 
寝不足だったし、
体も疲れていたし、
夫が来たことによって、
 
赤ちゃんと私のできかけていたリズムが
崩れるのが本当に嫌でした。
 
遠距離だから
仕方がないのに、
 
たまにしか来ないで、
子育ての大変さは経験せず、
 
機嫌の良い、かわいい赤ちゃんと遊んで
良いトコ取りだけして
帰っていくなんてムカつく!!
 
抱き方も下手だし、
泣き止ませられないし、
本当に父親なの?!
 
などとも思っていました。
 

 

こう書いていると、
私、夫のことが嫌いで
性格悪いみたいですよね(笑)
 
普段は夫と会話するのが
大好きですし、何でも話せる
親友のような夫なんです。
 
でもガルガル期の頃は・・・
夫の一挙一動、
なんでも攻撃的にとらえてしまう自分が
嫌でしたし、
自分でも自分が怖くなりました。
 
私ってこんな腹黒かったのか、
大好きだった夫の事を
ここまで嫌いになれるのか・・・
 
まさに私が私でなくなってしまう、
そんな怖さがありました。
 
また、里帰りを終えて、
自宅に戻った後に、
市の助産師さんによる
新生児訪問がありました。
 
夫も在宅の時に来てくれて、
産後の性生活指導などもされました。
 
その際に、
 
「できるだけ間を開けないで、2人目が欲しいんですよ」
 
と、夫が言いました。
 
本当、ただそれだけ言っただけなんですが、
なぜか吐き気がして、
絶対に嫌!
どうしてこの子を目の前で
そんなこと言うの?!
 
この子がかわいそうだから、
二人目なんて、もう欲しくない!
 
と、助産師さんの前で、
喧嘩のようになりました(笑)
 
助産師さんが、
お母さんは今ホルモンバランスのせいで、
神経質になっているのね
 
とフォローしてくれ、
初めて、こういうことを思うのは、
ホルモンバランスのせいなんだ、
と教えてもらいました。

私のガルガル期の終息

こんな私のガルガル期でしたが、
ちょうど親友が私の2か月後に出産し、
 
その親友も
まさにガルガル期を迎え、
お互いに分かり合う事で、
少し楽になりました。
 
お互いに出産前は、
夫の事が大好きでしたけど、
 
これでもか!!
ってほど、めちゃくちゃ悪口を
言いまくりましたね(笑)
 
夫も赤ちゃんとの生活に慣れ、
お世話や家事を手伝ってくれるようになり、
 
できる限り
私や赤ちゃんのリズムを
壊さないように協力してくれるようになりました。
 
私のちょっとした小言も
聞いてくれるようになりました。
 
それだけで
大分楽になりましたし、
気持ちは落ち着いてきました。
 
実母との長電話も復活しましたし、
 
義母へ子どもの様子をメールしたり、
 
「遊びに来てくださいね」
と言えたり、気持ちに余裕が出てきました。
 
夫や誰かと気持ちを分かりあうことが、
ガルガル期のママには
一番大切なことだと思います。

いつかは終わるガルガル期

  • なかなか旦那にガルガル期の事を理解してもらえない、
  • 愚痴を言いあう友達もいない!

という方。
 
旦那さんと一緒に、
この記事を読みなおしてみてください(笑)
 
旦那さん
 
奥さんは今、お母さんになって
頑張っているのですよ。
 
このガルガル期が来るのは、
動物のお母さんの本能なのです。
 
しっかり一人前の
お母さんになった証拠。
 
母性本能があるからこそ、なのですよ。
 
そして、あなた。
 
自分がいらいらしていること、
神経質になっていることに
嫌悪感を抱かなくても大丈夫。
 
ガルガル期は
産後のママ誰にでも、
よくあることなんです。
 
あなただけじゃないですよ。
 
ホルモンバランスが整ってきたり、
育児が軌道に乗ってきたりすれば、
徐々に元に戻ります。
 
今はお母さんとして、
必死に赤ちゃんを守ろうと、
本能が表に出てきているだけなんです。
 
情緒不安定でいいんです。
でも、取り返しのつかない一言を
本人を目の前にして言うこと・・・
 
それは本当に取り返しがつかなくなっちゃうので
本人の前では言わないようにだけ、心掛けましょう!

まとめ

  • ガルガル期というものがあることを知っておこう
  • ガルガル期は動物の本能
  • ホルモンバランスのせいもあるので、徐々に落ち着くもの
  • 夫や周りに理解を求めよう
  • ガルガル期はお母さんになった証拠

 
いかがでしたか?
 
産後は赤ちゃんの世話だけでなく、
精神的にも辛い時期ですよね。
 
でも、その道はみんな通る道なので、
あなただけじゃないですよ。
あなたが人間として弱いとかじゃないですよ。
 
けっして無理はしないでください。
 
こういう時期があるんだ、
ということを、
旦那さんや周りの人に理解してもらい、
子育てを頑張りましょう。
 

スポンサーリンク

ーーーーーーー

出産後の私の体型・・・
マジでやばくない!?


と思いつつ・・・
月日は流れ、またこの季節・・・

あ〜ダイエットしないといけないんだけど
やる気が出ない・・・

実はたった¥500

私がダイエットに成功しちゃった
秘密があるんです!

それがコチラ

The following two tabs change content below.
メグミ

メグミ

すでにアラフォーと呼ばれる域に達した関西のおばあちゃん・・・(誰がおばはんやねんっ!)2児の男の子を子育て真っ最中。 自分の子育て体験や色んな情報をママ友と共有するためにブログを書いていたのがきっかけで、このサイトができました。 今では、日本全国のママさんライターとネットで交流しながら、孤独や不安を感じることなく、楽しく育児しています。