Pocket

077425

 

「この子に兄弟を作ってあげたいなぁ」

 

1人目の赤ちゃんが産まれ、

育児に慣れてきたころ、

ふと考える事。

 

 

私も出産後1年くらいは

 

「2人目なんて考えられない!」

 

と思うほど、

育児も大変でしたし、

出産の恐怖(LDRで34時間!)が

忘れられなかったのですが…

 

 

周りのママ友が2人目を妊娠したり、

自分の子より小さな赤ちゃんを

見ていたりすると、

 

 

徐々に

「もう一人欲しいなぁ・・・」

と思うようになりました。

 

 

夫は元々、

早めに2人目が欲しいと言っていました。

 

 

「20代のうちに2児の父になりたい!」

 

という、私からすれば

よく分からない理由でしたが(笑)

 

 

実際は5歳差になり、

ギリギリ20代で2児の父母になりました。

 

 

子どもの人数や年齢差(学年差)を考えていても、

授かりものなので、

 

タイミングが合わないとダメですが、

計画することは良い事だと思っています。

 

 

場合によっては

ママは兄弟姉妹をつくる気が満々でも

旦那さんが乗り気じゃないこと

 

話をしてみてから、

わかることも多いのです!

 

 

だから、ママが勝手に先走って

頭で計画を立てていると

すごい喰い違いがでてくるので

旦那さんとの話合いは

早めにしておくことをおススメします。

 

 

私のウチは計画があったのに

なかなか計画通りには

いかなかったのですから…

 

 

周りのママ友や

私自身の経験を元に、

 

年齢差別の兄弟の

一般的に言われる

メリットデメリットをご紹介すると共に

 

やはり、兄弟姉妹がいた方が

絶対に良い!

という私の持論も

交えていきたいと思います!(笑)

 

年子、2歳差

kosod3201

 

私たち夫婦が最初に希望していたのは、

年子、2歳差です。

 

 

夫は妹と年子、

私は弟と2歳差だったので、

兄弟のイメージが

掴みやすかったからだと思います。

 

 

この年齢差は

ご近所の方や児童館で会う

兄弟姉妹に多いのですが、

よく聞く話では、

 

  • 一度に育児が終わるから楽
  • 上の子に教えていたことを真似して、下の子も自然におむつはずれやお箸の持ち方が身に付いた
  • すぐに一緒に遊んでくれるようになる
  • 同時入園するので保育料の割引がある
  • 産休育休がまとめて2人分取れた
  • 赤ちゃん返りがひどい
  • 園や学校の用具、制服などが使いまわせない
  • 両方愚図った時が大変
  • 上の子のイヤイヤ期と下の子の乳児期がかぶると精神的にも体力的にも辛い

 

という感じです。

 

いいところもあり、

大変なところもあるようです。

 

傍から見ると、

お母さん大変そうだなぁと思いますが、

小さい子ふたりで遊んでいるのを見ると

かわいいですよね。

 

 

小さなお兄さんお姉さんになって、

赤ちゃんを可愛がってあげている姿も

かわいいです。

 

 

また、ご近所さんには

双子ちゃん、三つ子ちゃんもいるのですが、

そちらも大変そうです。

 

 

しかし、子どもたちは

友達がおうちにいる感覚で、

いつも一緒にいて楽しそうですね。

 

 

もちろん、仲良しな分喧嘩も多く、

お母さんは大変になります。

 

 

年子、2歳差は

強制的に賑やかな家族になれますよ(笑)

 

3歳差、4歳差

092176

 

私の周りのママ友は、

この年齢差の兄弟姉妹を持つ人が

多いなぁ、という感じです。

 

1人目の子育てが

少しひと段落した頃に、

2人目を考え出すと、

この年齢差になるのでしょう。

 

 

その周りのママ友の話を聞くと、

 

  • 園や学校などの制服、学用品が使いまわせる
  • 積極的に赤ちゃんのお世話をしてくれる
  • 喧嘩はどちらかというと少ない
  • 上の子は言葉が通じるので、赤ちゃん返りもそこまでひどくはならない(主に4歳差)
  • 幼児期は力差が結構あるので、喧嘩になった時に大変
  • 入園、入学が重なって経済的に大変(3歳差が特に)
  • 幼稚園は同時入園がギリギリできない
  • 園行事と学校行事の日程が重なることがある

 

ということです。

 

 

私がママ友の子どもたちを

見ていて感じるのは、

一緒にも遊ぶし、

個々でも遊ぶし、

バランスが取れている

兄弟姉妹が多いなぁと感じます。

 

 

喧嘩になると、

激しいですけどね(笑)

 

 

上の子が飽きた頃に、

ちょうど次の子が同じものに興味を持ちだす・・・

 

 

というパターンも多い年齢差のようなので、

年子2歳差よりも

比較的喧嘩が少ないように感じます。

 

 

経済面も地域によっては

上の子が〇年生までは2人目の保育料が半額…

となるところがありますね。

 

 

ちなみに私が住んでいる地域は、

上に18歳未満の兄弟がいる場合は

2人目の保育料が半額なので、

この年齢差は思いっきり半額(ちなみに我が家も半額)。

 

こう言う自治体の制度

社会制度は本当に助かります。

 

 

待機児童問題など

各地域ですごい状態になっているみたいです…

 

 

幸にもウチの地域は

比較的に問題がありませんが、

 

 

子供の未来を考えるなら

待機児童問題は

早く解決してほしい問題ですよね…

 

5歳差以上

kosod320123

 

我が家のパターンです。

 

5歳差以上も、

意外と周りに多いですが、

 

産むまでは、

 

「一人っ子?かわいそうね~」

 

やら、

 

「年が離れると大変よ~」

 

とよく言われました(笑)

 

 

そんな私が5歳差で産んだ感想や、

それ以上離れている兄弟を持つ

友達や親戚の話を聞くと、

 

  • 妊娠中から、上の子が園や学校に行っていることが多いので、ゆったり過ごせる
  • (上と同じ理由で)育児にも余裕ができ、一人一人じっくり幼児期を育てられる
  • 上のお兄さんお姉さんが、育児に協力的
  • 喧嘩はとても少ない
  • 下が上に憧れて何でも真似するので、上もしっかりしてくる
  • 表面的な赤ちゃん返りは少ないが、内面的に辛い思いをしている場合がある
  • お兄さんお姉さんを親が頼りすぎる
  • 一人っ子を2人育てているような感じになる

 

我が家のケースなので

良いこと言う回数は多いですが(笑)

 

 

まず、2人は今のところ

喧嘩をしたことがありません。

 

おそらく、お兄ちゃんが

我慢している部分が多いと思うのですが、

そんな関係です。

 

 

長男の赤ちゃん返りも

酷いものはなかったのですが、

少し幼稚園で泣くことが多くなったり、

ちょっとしたことで甘えてきたり、

情緒が少し不安定になったこともありました。

 

 

興味を持つものは

男の子同士ですが、別々です。

 

 

お兄ちゃんが

戦隊ものを卒業した今、

ちょっとずつ弟がハマりつつあります(笑)

 

 

一緒に遊ぶのは、

上が下に合わせて遊んでくれる・・

という感じでしょうか。

 

 

2人目が産まれてくる頃は、

大分上がしっかりしていますから、

育児をまた最初から・・・

という感覚が強かったです。

 

一人っ子という選択

 

実は、私の周りの仲良しのママ友では、

一人っ子が一番多いんです。

 

 

私の周りは上の子が障がいを持っている・・・

という人が多いのもあるのかもしれません。

(うちも上の子に障がいがあるので、その繋がりです)

 

 

地域としては3,4人子どもがいる、

というのが普通の地域で、

子だくさん地域なのですが・・・

 

 

それもあるので、

子どもが一人だけという人に、

風当たりも酷いです(苦笑)

 

「一人っ子はかわいそう」

 

「わがままな子になる」

 

など・・・

 

私も言われたことがありました。

 

 

しかし、いろんな家庭の事情

(経済面、親の年齢&仕事関係、上の子の性格&状況、不妊不育など)

があります。

 

 

夫婦で話し合った結果であったり、

結果的にそうなったり、

などいろいろあるかと思いますが、

 

私は一人っ子だからといって、

子どもがかわいそうだとか、

わがままな子になっているとか

思った事はありません。

 

 

私のママ友はむしろ、

その一人の子に

精一杯愛情をかけて

育てている人が多いので、尊敬します。

 

 

でも、本当のこと言えば、

兄弟がいるのと、いないのを比べてしまうと

 

 

一人っ子の子供は

 

「弟がほしいな」

 

「妹がほしいな」

 

って心のどこかで考えていると思います。

 

身体的に産めないのでない限り、

親は子作りするべきだと

私は言わないけど、思っています!(笑)

 

まとめ

 

  • 年子・2歳差は同時に育てられるメリット
  • 3・4歳差はある程度育児に余裕ができ、兄弟姉妹同士も仲良く遊べるメリット
  • 5歳差以上は一人一人しっかり幼児期を育ててあげられるメリット
  • 一人っ子はたっぷり一人に愛情をかけてあげられるメリット

 

どの年齢差も、

いいところ、大変なところ、

たくさんありますよね。

 

 

もちろん、1人目の性格や

個性なども全然違いますから、

この年齢差では

必ずこうなるとは限りません。

 

 

また、3人以上の兄弟姉妹を考えている方は、

それ以上の計画も

立てなければいけませんね。

 

 

そういうのも考慮しながら、

一緒に育てる夫婦で、

いっぱい話し合って

計画を立てて欲しいなぁと思います。

 

 

また、計画を立てても、

そのタイミング通り授かるとは限りません。

 

 

我が家の場合は

2歳差を初めは、希望していましたが、

 

実は2人目不育で、

2歳差、3歳差、4歳差と

1度ずつ妊娠はしましたが、

出産までに至ることはできませんでした。

 

 

妊娠中、その年齢差の兄弟妹なら、

どんな感じになるかなぁと

いろいろ考えてワクワクしていたので、

 

結構年齢差に関しては、

夫婦でたくさん考えた方だと思います(笑)

 

 

結局、5歳差で、

ようやく無事に出産ができましたが、

我が家にとっては

きっとよいタイミングではなかったかなぁと

今では思っています。

 

 

どんなタイミングでも

授かったのときが

よいタイミングだとは思いますが、

 

もしこれから考えよう、

夫婦で話し合おうとされている方は、

ぜひこの記事を参考にしてくださいね!

 

 

普段、何を考えているのか、

わからない旦那さんの

積極的な意見が飛び出したり、

 

 

話合う中で

夫婦で新たな価値観を共有できたり、

兄弟を作る妄想はとっても楽しいですよ!(笑)

The following two tabs change content below.
海子さん

海子さん

2児の男の子を育てるママです。私は、長男が4歳のときに発達障害「自閉症スペクトラム」と診断を受けました。最初は「障がい児」という響きに戸惑い、落ち込んだりもしましたが、今は「療育」を経て、前向きに子育て頑張っています。同じように発達障害で悩まれているママに少しでもアドバイス出来ればと一生懸命、記事を書いています!よろしくお願いします!